FC2ブログ
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
今のところ、カラ梅雨
2008/06/28(Sat)
梅雨だというのに、会津は雨が降っていません。
昨日は天気が良すぎて、外で作業するのは危険なくらい暑かったし。
こんなんで、畑の野菜、大丈夫かなあ。

雨は降っていないけど、蒸し暑いので、これから降るのかも。
降り始めると、イヤというほど降るんだろうな。

ところで、
蒸し暑いのは人間だけではありません。 ↓
to-0628.jpg

トーさん、ちょっとダレすぎじゃありませんか?
  (慌てたのでボヤけてしまいました。) (;^_^A


           ◇         ◇         ◇

山菜取りの好きな親戚が、「少しだけど食べて」と言って、たけのこ(笹竹)を持ってきてくれました。
今年になって2回目です。
笹竹は、皮を剥き、節や固い部分を除いて茹でてから、味付けして食べます。
takenoko-1.jpg

食べられるのは、赤い線で囲んだ部分のみ。↑
 (画面左側の部分と、むいた皮は捨てました。)
すると、ほんの少しになってしまいますが、
我が家で食べるのは、ほとんど私だけなので多すぎるくらいでした。



ただ……

山のクマさんたち、ごめんなさい。
あなたたちの食糧、もらっちゃって。(T_T)


と言いたい。
正直言って、人間は貪欲すぎますよね。
これ食べなくても生きられるくせに、クマの食べ物横取りしてるんですから。
もちろん、持ってきてくれた親戚には言えませんが。 (="=;) 
スポンサーサイト
この記事のURL | トー | CM(10) | ▲ top
カワイコちゃんと仲良し♪ (;^_^A
2008/06/19(Thu)
今日から東北も梅雨入りだそうですが、
  会津は、「エー?そうお?」と、首をかしげてしまうような暑い一日でした。
     夕方、ほんのちょっとだけ雨が降りましたが。

 涼風が通り抜ける日陰で、トーが涼んでいます。↓
to-0617-1.jpg


 ここは母屋の軒下。トーが何かを見つけました。 ↓
to-080617-6.jpg

  トー: モゴモゴ動いてるぞ! ↓
to-0617.jpg

  何かというと、6センチぐらいの毛虫でした。{{(>_<)}}ウヘッ


  トー: あらん、なんか可愛いかも♪ ↓
to-0617-5.jpg

  トー: 噛んじゃおうっと!d=(^o^)=b ↓
to-0617-4.jpg


 私は毛虫が大嫌いですが、
  トーがルンルン楽しそうなので、ついつい見とれてしまいました。
    猫って、毛虫にカブれたりしないんでしょうかね?σ(^▽^;)
この記事のURL | トー | CM(8) | ▲ top
ようやく一段落
2008/06/17(Tue)
日曜日は、少し早いけど、祖父の49日の法要でした。

      スイレン↓
080617-hasu.jpg


      夾竹桃↓ 
080617-kyoutikutou.jpg

 私たち家族は、
「日曜日が過ぎれば楽になる、日曜日まで頑張ろう!」
    と励ましあって当日を迎えました。

 え? 何で疲れるの?と思われるでしょうけど、
 我が家のお葬式に続くいろいろなしきたりでストレスがたまっただけでなく、
  この5~6月はお葬式が多くて、その中には隣家のおじさんもいたのです。
  うちの隣組は、祖父と隣家のおじさんのお葬式で、本当に大変だったと思います。
   田植えだけでなく、野菜の植え物も多い時期だったですから。(;^_^A

      アルストロメリア↓     
080617-aru.jpg

 

ほか日常雑事 (通院・小旅行や・集まり・畑作業など)を
 やっとこなしていた私たち家族は、
  月曜日、泊まっていた親戚が帰ったあと、一日寝込んでしまいました。
 
でも、そのおかげで、今朝はすっかり元気になりました。
今日の会津のお天気のように、さわやかです!! \(^o^)/


       紫蘭↓
080617-siran.jpg

この記事のURL | 我が家の花たち | CM(4) | ▲ top
小鉄のこと(2)
2008/06/10(Tue)
昨日のつづきです。
小鉄は、立派に猫社会に復帰してくれました。
   その証拠記事はこちらです。
この春など、ほかのどの猫さんよりも太って、ちょっと誇らしい気持ちでいたのですが……。

今月に入って、小鉄は姿を現さなくなりました。
3日たっても4日たってもご飯をねだりに来ないのです。
(どうしたんだろう。だれかに捕まって捨てられちゃったんだろうか……。)
本気で心配していた5日目、ようやく小鉄はやってきました。

その姿を見て愕然!
まる4日間、姿を現さなかったわけがわかりました。
小鉄は、今度は、丈夫だったほうの右前足を大怪我していたのです。
               ↓
ko-080607-01.jpg

歩く時、右前足が使えないようです。
去年怪我した左前足をかばったために、右前足を傷めてしまったのでしょうか。

          ◆      ◆      ◆    

ほかの猫さんを避けて、家の中に誘導してご飯を食べさせました。
この写真では、怪我の程度がわかりませんが、
左前足も悪いので、右前足を使わないわけにはいかず、両足をついて食べています。
                ↓
ko-080608-01.jpg

食べ終わると、びっこをひきながら、出口を探してパニックになっている小鉄
                ↓
ko-080608-02.jpg

外に出て、顔を洗う小鉄 ↓
ko-080608-03.jpg

「小鉄ーっ」と声を掛けたら、振り向いてくれました。↓
ko-080609-03.jpg

今日ご飯に来たときは、どうも血が出ている傷口があるようでした。
完全骨折ではないようなので、去年の左足よりは快くなる可能性があるかもしれません。
どうか自分でよく舐めてしっかり治してくれますように……。(-人-;)
この記事のURL | 小鉄 | CM(7) | ▲ top
小鉄のこと
2008/06/09(Mon)
今年、4月29日の小鉄です。
見すぼらしいのは、毛の生えかわりの季節だから。
かつ、春で放浪の季節でもあるため、少し痩せています。↓
080529-02.jpg

実は、小鉄は、去年の3月に大怪我をしました。
左前足が完全骨折してしまったのです。↓
片足に体重をかけられない小鉄は、右前足だけで上半身の重みを支えてご飯を食べます。
その姿がとても痛々しくて、私は、ネット友達の皆さんに告白することができませんでした。

怪我の当初、病院で手術してもらうべきか、どうやって? いろいろ考えました。
小鉄のビクビク病は加速していて、捕まえようと追い詰めたりしたら、必死になって逃げてもっと大怪我させてしまいそうです。

骨折した猫さんの情報をネット検索したところ、
猫は活動量が大きいので、手術したとしても安静にさせておくことができないので自然治癒に任せるしかないようでした。
小鉄を安全に捕まえる自信もなく、経済力もない私は、小鉄の生命力に任せるしかないと思いました。
このまま死んだとしても、それは小鉄の運命なのだと。
080529-01.jpg

その後、小鉄は、足は不自由になりましたが、ほかのオス猫を威嚇して優位に立っているところを見せてくれました。
それを見た私がどんなにうれしかったかわかりますか?
これは、今年3月19日の小鉄です。丸々して可愛らしいでしょう?↓
080319-01.jpg

私は、これなら、これから先もちゃんとやって行けるだろうと安心していました。


後日に続く
この記事のURL | 小鉄 | CM(4) | ▲ top
我が家の花
2008/06/04(Wed)
またまた長いことお休みしてしまいました。
毎日、夜になると強い睡魔におそわれて、起きていることができないのです。
写真も一応撮ってはいたのですが、アップできなくて……。(^_^X)

最近、我が家の庭に咲いている花の写真をアップしました。

    バラ
rose-y.jpg


    鉄線(クレマチス)
tessen.jpg


    ミヤコワスレ↓
miyako.jpg

miyako-p.jpg


    アッツザクラ↓
attsu-w.jpg
 
attsu-p.jpg


     ↓ これは少し前に咲き終わった花です。
          好きな花なのですが、名前思い出せません。(;^_^A
080513 034
この記事のURL | 我が家の花たち | CM(6) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。